平田 実奈 : Mina Hirata : 修士課程2年

現在のメンバー

Tel: 092-642-6818
Fax: 092-642-6819
E-mail: hirata.m@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2018年4月 京都橘大学健康科学部臨床検査学科 入学
2022年3月 卒業
2022年4月 九州大学医系学府医学専攻修士課程 入学

趣味・特技

タピオカを飲みながら韓国ドラマを見ること

自己紹介・ひとこと

直感で中山研に入ることを決めました。
多くの刺激を受け吸収しながら研究していきます。

現在のメンバー

Tel: 092-642-6720
Fax: 092-642-6819
E-mail: tminato@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

学歴

2015年3月:岩手県立一関第一高等学校 卒業
2015年4月:秋田大学医学部医学科 入学
2021年3月:同 卒業
2023年4月:九州大学大学院医学研究科 入学

職歴

2021年4月:東京大学医学部附属病院 初期研修 開始
2023年3月:同 修了

代表論文(数編)

Minato T., Yamaguchi T., Hoshizaki M., Nirasawa S., An J., Takahashi S., Penninger JM., Imai Y., Kuba K.
ACE2-like enzyme B38-CAP suppresses abdominal sepsis and severe acute lung injury.
PLoS One., 17(7): e0270920, 2022.

Yamaguchi T., Hoshizaki M., Minato T., Nirasawa S., Asaka MN., Niiyama M., Imai M., Uda A., Chan JF., Takahashi S., An J., Saku A., Nukiwa R., Utsumi D., Kiso M., Yasuhara A., Poon VK., Chan CC., Fujino Y., Motoyama S., Nagata S., Penninger JM., Kamada H., Yuen KY., Kamitani W., Maeda K., Kawaoka Y., Yasutomi Y., Imai Y., Kuba K. (Contributed equally)
ACE2-like carboxypeptidase B38-CAP protects from SARS-CoV-2-induced lung injury.
Nature Commun., 12(1): 6791, 2021.

Minato T., Nirasawa S., Sato T., Yamaguchi T., Hoshizaki M., Inagaki T., Nakahara K., Yoshihashi T., Ozawa R., Yokota S., Natsui M., Koyota S., Yoshiya T., Yoshizawa-Kumagaye K., Motoyama S., Gotoh T., Nakaoka Y., Penninger JM., Watanabe H., Imai Y., Takahashi S., Kuba K.* (*Contributed equally)
B38-CAP is a bacteria-derived ACE2-like enzyme that suppresses hypertension and cardiac dysfunction.
Nature Commun., 11(1): 1058, 2020.

Minato T., Nomura K., Asakura H., Aihara A., Hiraike H., Hino Y., Isojima T., Kodama H.
Maternal Undernutrition and Breast Milk Macronutrient Content Are Not Associated with Weight in Breastfed Infants at 1 and 3 Months after Delivery.
Int J Environ Res Public Health., 16(18): 3315, 2019.

趣味・特技

1)将棋(アマチュア3段、高校の頃全国大会に出場したことがあります!)
2)スポーツ(水泳・ランニング、大学の頃少しだけトライアスロンをやっていたので完走出来る位の体力は維持すべくトレーニングも頑張ります!笑)
3)旅行(47都道府県全てに旅行で滞在した事があります!夢は世界制覇です笑)
4)ゲーム(DQ、FFが特に好きです)、漫画・アニメ(ジャンプ作品からオタクコンテンツまで幅広く好きです笑)

自己紹介・ひとこと

今の医学では治せない病気が小さな頃から身近にあって、そのような病気の人たちの役に立ちたいと思い医学部に入りました。その後、研修医の時に自分と強く向き合い、研究の道に進もうと決意し中山研に入りました。
真っ新な気持ちで研究者としての基盤、在り方を中山先生、ラボの先輩方の姿を見ながら磨いていきたいです。あらゆる事を口だけでなく、行動で示す事をモットーとしています。
サイエンスはそれ自体が面白いという要素もありますが、それを応用して人の幸せに結び付けられたらいいなと願いながら実験を頑張りたいと思います。
中山研と同い年でかつ、最後の大学院生という事で運命的なものを感じていますが、この道を選んで良かったと思えるよう最大限の努力をします。
御指導の程宜しくお願い致します!!

現在のメンバー

Tel: 092-642-6795
Fax: 092-642-6819
E-mail: takeshi1231.mb@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2015年3月 鹿児島県立伊集院高等学校 卒業
2016年4月 近畿大学産業理工学部生物環境化学科 入学
2020年3月 同 卒業
2020年4月 鹿児島大学医歯学総合研究科医科学専攻修士課程 入学
2022年3月 同 卒業
2022年4月 九州大学医学系学府医学専攻博士課程 入学

代表論文(数編)

Tsuruda T., Kotake Y.
Long Noncoding RNA ANROC on the INK4 Locus Functions to Suppress Cell Proliferation.
Cancer Genomics Proteomics, 17: 425-30, 2020.

趣味・特技

景色を眺めること。
カフェ巡りも好きです。
人と喋ることが得意 (好き?) です。

自己紹介・ひとこと

失敗を恐れることなく積極的にチャレンジし、
“がんで苦しんでいる世界中の人々の役に立ちたい”
という想いを胸に、楽しくて面白い研究人生を歩んでいけるよう精一杯努力します。

現在のメンバー

Tel: 092-642-6796
Fax: 092-642-6819
E-mail: motomuras@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2014年 東京都立西高等学校 卒業
2015年 福岡大学 薬学部 入学
2021年 同 卒業
2021年 九州大学医系学府医学専攻博士課程 入学

趣味・特技

アニメ、ゲーム、ウィンドウショッピングが好きです。
楽器を弾くこと(琴、ピアノ)。最近 二胡という楽器を始めようと思っています。

自己紹介・ひとこと

好奇心旺盛です。いろんなことに挑戦して、楽しく研究をしていきたいです。

現在のメンバー

Tel: 092-642-6818
Fax: 092-642-6819
E-mail: tmizoo@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2015年 白陵高等学校(兵庫県)卒業
2015年 大阪大学歯学部歯学科 入学
2021年 同 卒業
2021年 九州大学医学系学府医学専攻博士課程 入学

趣味・特技

路地裏を歩き、ここに繋がるのかと感じることが好きです。
音楽はヒップホップを好んで聴きます。

自己紹介・ひとこと

夢見がちな人間です。研究にロマンを感じて中山研にたどり着きました。面白い研究者を目指します。 未熟者ですがよろしくお願いします。

現在のメンバー

Tel: 092-642-6816
Fax: 092-642-6819
E-mail: chisa07@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2014年3月 筑紫女学園高等学校 卒業
2014年4月 九州大学医学部生命科学科 入学
2018年4月 九州大学医学系学府医科学専攻修士課程 入学
2020年3月 九州大学医学系学府医科学専攻修士課程 修了
2020年4月 九州大学医学系学府医学専攻博士課程 入学

趣味・特技

野球観戦(中学生の頃からHawks会員)。
K-pop、韓国ドラマ鑑賞。
プーさんのグッズ集め。
麻雀勉強中。

自己紹介・ひとこと

高校で生物が好きになったのがきっかけで、生命現象をもっと勉強したいと思い、生命科学科に入学しました。研究室では、様々なことに興味をもって取り組むことを信念において頑張っていきます。

現在のメンバー

Tel: 092-642-6820
Fax: 092-642-6819
E-mail: taichi0328@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

1996年 白石 生誕 (中山研と同い年)
2011年 東筑高校 (福岡, 北九州) 入学
2014年 九州大学医学部生命科学科 入学
2018年 九州大学医学系学府医科学専攻修士課程 入学
2020年 九州大学医学系学府医学専攻博士課程 入学

趣味・特技

ドラム叩きます!走るのも好きです!
趣味はYouTube鑑賞です!

自己紹介・ひとこと

楽しく、過ごしたいですね。
自分がどこまでいけるか、運試し中です!

現在のメンバー

Tel: 092-642-6816
Fax: 092-642-6819
E-mail: sugahara@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2013年3月 長崎県青雲高等学校 卒業
2013年4月 九州大学医学部医学科 入学
2019年3月 同 卒業
2019年4月 九州大学大学院医学系学府医学専攻博士課程 入学

趣味・特技

音楽鑑賞(アニメ、映画、クラシック)です。心の支えです。

自己紹介・ひとこと

学部生時代に部活感覚で中山研に通い始め、医学部卒業後は大学院へ進みました。やりがいをもって仕事に励みたいです。

現在のメンバー

Tel: 092-642-6796
Fax: 092-642-6819
E-mail: shigeaki96@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2013年 兵庫県 滝川高等学校 卒業
  同年 京都大学医学部人間健康科学科検査技術科学専攻 入学
2017年 同 卒業
  同年 九州大学医学系学府医科学専攻修士課程 入学
2020年 九州大学リサーチアシスタント
2021年 日本学術振興会特別研究員(DC2)

研究テーマ

がん微小環境の解析と治療応用

研究業績

Sugiyama S. (first author), Yumimoto K., Inoue I., Nakayama KI.
SCFFbxw7 ubiquitylates KLF7 for degradation in a manner dependent on GSK-3-mediated phosphorylation.
Genes to Cells, 24(5): 354-65, 2019.

Yumimoto K., Sugiyama S. (second author), Mimori K., Nakayama KI.
The potentials of CCL2-CCR2 blockers including propagermanium as anticancer agents.
Cancer Science, 110(7): 2090-9, 2019.

趣味・特技

寝ること

自己紹介・ひとこと

好きな言葉
「人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を吾は行なり」(西田幾多郎)
優秀な先輩方から良い刺激を受けつつ、自分のやりたいことも見失わないように頑張っていきたいです。
追記:実家の愛猫が恋しいです。

現在のメンバー

Tel: 092-642-6795
Fax: 092-642-6819
E-mail: manabu.kodama@bioreg.kyushu-u.ac.jp

略歴

2011年3月 名古屋大学医学部保健学科理学療法学専攻 卒業
2011年4月-2014年3月 社会医療法人雪の聖母会 聖マリア病院 勤務
2014年4月-2016年3月 九州大学大学院医学系学府 医科学専攻
2016年4月-2020年3月 九州大学大学院医学系学府 医学専攻
2020年4月- 九州大学生体防御医学研究所 学術研究員

研究テーマ

1. 悪性化がんの代謝機構解析
2. 難治性がん (小細胞肺がん) を対象とした新規治療薬創出

論文

Kodama M., Oshikawa K., Shimizu H., Yoshioka S., Takahashi M., Izumi Y., Bamba T., Tateishi C., Tomonaga T., Matsumoto M., Nakayama KI.
A shift in glutamine nitrogen metabolism contributes to malignant progression of cancer.
Nature Commun., 11: 1320, 2020.

Kodama M. & Nakayama KI.
A second Warburg-like effect in cancer metabolism: The metabolic shift of glutamine-derived nitrogen.
BioEssays, , 2020.

Oshikawa K., Matsumoto M., Kodama M., Shimizu H., Nakayama KI.
A fail-safe system to prevent oncogenesis by senescence is targeted by SV40 small T antigen.
Oncogene, 39: 2170-86, 2020.

趣味・特技

ランニング(100 km / month)
音楽

自己紹介・ひとこと

基礎医学と応用医学を両立させ、トランスレーショナルな研究を進めたいと思います